赤ちゃんの睡眠時間って一体どのくらい?これだけは知っておきたい!!

スポンサーリンク



子育て中はいろんな悩みが次から次へと出てきますよね。あまり体重が増えなかったり、離乳食の進みが悪かったり、なかなか寝返りをしなかったり。。。

 

いろいろな悩みがあると思いますが、赤ちゃんの睡眠時間で悩んでしまうママも多いのではないでしょうか。

私も3人の子どもを育てていますが、第1子の時は常に抱っこをしておかないと眠らない我が子を抱きながら「なんで?なんで寝てくれないの?私が駄目なのかな?」と変な思考回路になり泣いたことがあります。

第2子の時は逆にずーっと眠る赤ちゃんだったので、夜中に心配になり息をしているか確認したりしていました。

そして第3子ともなれば、夜に眠らなくても、いつもより眠っている時間が長くても「今日は夜更かしの気分なんだね♪」とか「今日は疲れたのかなぁ。」なんて思ってドーンと構えていました。

 

そんな3人3様の育児をしてきた私が月齢ごとの睡眠時間や睡眠の特徴をお伝えしますね。

スポンサーリンク


0ヶ月~3ヶ月

☆平均睡眠時間は14時間~17時間

 

この時期は、おっぱいを飲んで眠るの繰り返しですから起きていることの方が少ない状態ですね。

この時期は3時間に1回の授乳間隔ですから、寝不足になってしまうママも多いのではないでしょうか。

特に昼間はすやすや眠るのに夜中になると目をキョロキョロさせて眠ってくれないという話はよく聞きます。

これは、まだ体内時計がしっかり整っていない月齢なので、仕方がありません。

赤ちゃんもいつが昼間でいつが夜なのか分からなくなっているんです。

 

そんな時は、是非、朝の太陽の光を浴びさせてあげてください

そして、「朝だよ。お日さま気持ちいいね。」などの声を掛けてあげてくださいね。そうすると徐々に赤ちゃんは太陽の光で目覚めて、暗くなると眠るというサイクルを覚えていきますよ。

 

4ヶ月~6ヶ月

☆平均睡眠時間は14時間~16時間

 

この月齢になると首もすわり、寝返りやズリバイの練習を始めます。

目もしっかり見えるようになっているので、昼間に起きている時間が長くなってきます。赤ちゃんの体内時計もしっかり整ってくるので、ママもまとめて眠れるようになってきますね。

 

この時期に就寝前の絵本や歌などを習慣化すると、この絵本や歌が終われば眠るんだということを理解し、より睡眠への導入がスムーズになりますよ。

またこの時期の赤ちゃんは、いろいろな言葉を吸収して溜め込んでいます。ママのお話や歌を聞いて、お喋りをする前の準備体操が効率よく出来ますね。

 

7ヶ月~9ヶ月

☆平均睡眠時間は13時間~14時間

 

この月齢になると午前のお昼寝、午後のお昼寝、そして夜の睡眠というように睡眠リズムもしっかり整ってくる時期ですね。

ただ、この時期は夜泣きが始まる時期でもあります。

ハイハイやつかまり立ちを始め、日中にたくさんの刺激を受けるので脳が興奮しているのです。急な夜泣きに戸惑うママもいるかと思いますが成長の証ですので安心してくださいね。

夜泣きをしている赤ちゃんは自分でも何が悲しくて不快で泣いているのか分からない状態になっていることが多いので、1度部屋を明るくして完全に起こしてから、もう一度寝かしつけをすると、すんなり眠ってくれることがあるので試してみてくださいね。

それでも、夜泣きの対策に困っている方はこちらも参考にしてくださいね。

私の子育て術,頑固な夜泣きはこうして乗り切った!苦悩の果てに得た快眠!!

 

10ヶ月~1歳

☆平均睡眠時間は12時間~13時間

 

つたい歩きや、1人で歩けるようになる時期の赤ちゃんは日中にどのくらい活動的に過ごしたかで睡眠時間は大きく変わってきます。お散歩に行ったりして、出来るだけ体を使って遊ばせてあげてください。

質の良い眠りをすることで、体も心も元気に成長します。振り回される時期なのでママは少し疲れてしまうかもしれませんが頑張りましょうね。

 

睡眠時間より大切なこと

月齢ごとに睡眠時間を紹介しましたが、これはあくまで目安です。大人と同じように赤ちゃんにも個性があるので、あまり時間にとらわれず赤ちゃんに合わせた生活リズムを整えてあげてください。

そして、その生活リズムを崩さないよう気を付けてくださいね。

 

そうすれば、自然とママもリズムが出来てきて寝かしつけが億劫にならなくなり、天使のような寝顔にただただ癒される日々を送れますよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です