子育てによるストレスの解消法3選!!これでストレスとお別れ!!

日々子育てに奮闘されているママさん、赤ちゃんが生まれ、楽しくもあり大変さもありの、激動の日々をお送りだと思います。

 

特に、まだ乳幼児を子育て中のお母さん。

ぐずって寝ないこともあれば、ハイハイや伝い歩きを覚えてからあちこち動き回って目を離すこともできないし、

肝心なご主人は『仕事で疲れた』の一点張りで家事を全くやってくれないしと、全てを一人でこなす日々が続いていませんでしょうか?

 

授乳や離乳食も、ある程度決まった時間に与えなければならず、

そうこうしている内に家事や夕食づくりに追われて時間が過ぎ、結局朝から自分の時間を持てず、ストレスが積み重なっていませんでしょうか?

 

ストレスを溜めすぎると、心身ともに疲労も蓄積されイライラしてしまい、赤ちゃんへ対する愛情が薄れてしまったり、産後うつを発症する要因にもなります。

 

私の妻も、授乳や夜泣きが数時間おきにあり、夜も十分な睡眠をとることができず、疲労とストレスが重なって人格が変わる時がありました…

 

そこで、子育てでのストレスを溜め込まず、上手く解消するため4つの方法を紹介していきます。

スポンサーリンク


 

思いっきり泣いてみる

 

赤ちゃんが寝てくれない、いうことを聞いてくれないなどがあると、

『私の育て方に問題があるのかしら』

とか

『何で言うとおりにならないの??

と、気持ちが滅入る時もありますよね。

赤ちゃんが何をしても泣き止んでくれない時なんて、

『泣きたいのはこっちの方よ!!

と思ってしまい、怒鳴ったり雑な対応をしたりすることってあるのではないでしょうか。

 

お母さん、泣いていいんですよ!

お母さんだって一人の人間です。

 

育児は答えがあるわけではないし、赤ちゃんは喋れないから泣いて感情を出す事しかできないので、

お母さんだって分からないことはいっぱいあります。

 

そんな時は、お母さんも思いっきり泣いてみましょう。

泣くことに集中することで、気持ち的にもスッキリして『よしっ、仕切り直しだ!!』と、モヤモヤしていた感情をリセットすることができるため、子育てでのストレスを一度シャットアウトできますよ。

 

自分の好きなものを買ったりオシャレをしてみる

一日中家事と子育てに追われ、自分のことは後回しになっていて、気づいたら髪の毛はボサボサ、身なりも素早く着替えられるものばかり着ているなんてことありますよね。

 

自分が買いたいものだってじっくり見る時間がなく、結局買わずに後回しになっている

 

なんてこともあるのではないでしょうか。

 

私の妻曰く、子育てを優先し、自分の身なりは後回しになっていると、どんどんオシャレから遠ざかってしまい、本当に適当になっていくのを感じるみたいです。

 

そうなると人と会うのも億劫になり、他人との接点が薄くなってしまったり、友達やママ友の会話についていけなくなることも多いようなので、デメリットしかありません!!!

 

買いたいものが服や靴などであればより好都合です。

好きなものを買うこともできるし、オシャレもできるので一石二鳥です。

美容院に行って、髪型や髪の色を変えるだけでも、気分が変わりますよ♪

 

今一度身なりを見直してみたら、『私ってこんなに綺麗だったっけ??』と思えるし、

綺麗な母親でいなきゃ!と気合も入るので、一度試してみてはいかがでしょうか。

 

あっ、あまり高額なものを買ったりする場合は、一応旦那さんに事前に相談はしてくださいね()

【20代ママ必見!】子育て中でもおしゃれを楽しむポイントは?

スポンサーリンク


 

ご主人に丸投げし、一人の時間を設けてみる

世のお母様方は、ここが最大のストレスポイントではないでしょうか。

そう、一人の時間が全く持てないことです。

 

出産してから昼夜問わず赤ちゃんのお世話に奔走し、家事も近所づきあいも一人で担うことが多く、

一人の時間なんて微塵もありゃしないってなりますよね。

 

そんな時はご主人に全て丸投げしてみましょう。

ご主人の仕事が休みの日に、一日全て任せたってバチは当たりませんよ!

むしろ、子育ては夫婦で足りない部分を補いながら、協力してやるものです

家のことだからといって全てお母さんがやるべきと思う必要はないのです。

 

ご主人に家事も育児も任せて、お母さんは自分ひとりの時間を設け、赤ちゃんが生まれてからできていなかったことを思う存分やってみましょう。

 

買い物でもよし、友達とランチいったり美容院に行くでもよし、部屋に籠って読書するのも、小説書くのもよし、とにかくやりたかったことをやってみましょう。

 

好きなことに没頭する時間を持てば、ストレスも軽減され、子育てへの気持ちの整理もできますからね。

「丸投げといっても、何を任せればいいかわからない!」

という方は、こちらの記事を参考にしてみるのもいいですね。

子育て中に旦那が協力すべき4つの作業

 

まとめ

  • 泣いたり涙を流すことは恥ずかしいことではありません!!

辛い時や気持ちが沈むときは、泣いてサッパリしましょう♪

 

  • 身なりの乱れは心の乱れ!

身なりを整え、外見から気持ちのリセットをしていきましょう。

 

  • 男は黙って仕事をしていれば良いという時代は終わりました。

お父さんにも積極的に子育てに関わってもらいましょう!!

 

『あぁ…もう無理…』と感じたら、以上の3点を実行してみましょう。

きっとストレスも軽減することができ、気持ちの整理もできますよ!

 

毎日忙しいお母さんだからこそ、ストレスを溜めないように、日ごろから適度にイライラを発散させていきましょう♪

無理は禁物!子育てがきついと感じた時に行う3つの行動

子育てが大変でもう限界!?少しでも改善するための3つの方法とは!?

子育てがしんどい・・・ 私はこれで乗り越えた!5つの方法

子育て中に上手に息抜きをしてハッピーママに!私がオススメする息抜き4選!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です