子育て中に上手に息抜きをしてハッピーママに!私がオススメする息抜き4選!

朝から晩まで子供の世話から家事をこなし、ある日ふと「自分の時間、全然ない」と思うことはありませんか?

私も0歳の男の子を育てていますが、つい最近まで自分の時間がないのは仕方ないと諦めていました。

そんな私が実践した「また明日から頑張ろう!」と思えるようになったオススメの息抜き方法を4つ紹介します。

スポンサーリンク


 

毎日10分の自分タイム

忙しい1日の中で時間を見つけるのはものすごく難しいですが、お子さんがお昼寝をしている間、一人遊びをしている間、就寝した後など、10分だけでもひとりになる時間を作りましょう。

読書をする、溜めておいたドラマの録画を観る、コーヒーを飲む・・・などママにとってストレス解消につながることをしましょう。特にヨガは、必要な道具はなく、緊張している筋肉をほぐし、深い呼吸法によりリラックスすることができるので大変オススメです。

 

少しの時間で出来、簡単なポーズも多くあるので、こちらの動画を参考にしてみてください。

 

 

少し遠出してみる

子供が生まれるとなかなかお出かけすることが難しくなりますよね。

毎日の散歩で外出するにしても近所の公園かショッピングセンターだけで、つまらなくなってきたというママもいるのではないでしょうか。そんなときは、家族で少し遠出をしてみましょう。

なかなか行くことがない大型ショッピングセンターやアウトレット施設などは、授乳室が多く設備も整えられているところが多いので、突然のグズりやミルクの時間でも焦ることなく利用することができます。

月齢によって必要なものや枚数は異なりますが、遠出をする際はいつもの持ち物に少し多めに準備しておくと安心ですよ。

 

  • 紙おむつ
  • おしり拭き
  • ビニール袋
  • タオル
  • 着替え
  • ミルクセット
  • 母子手帳

 

「少しでも荷物を減らしたい!」というママは、施設によっては粉ミルクや哺乳瓶、おむつが販売されているので、お出かけする際は商業施設のウェブサイトを確認してみてくださいね。

 

 

ひとりで外出する

可能であれば旦那さんや家族に子供を看てもらって、たまには自分ひとりでお出かけしてみましょう。

カフェでお茶をするのも、お買い物をする、お友達に会うのもいいですが、せっかくだったら美容院に行ってみましょう。

 

平日は旦那さまが残業で子供のお風呂はママが、という人も多いでしょう。

髪の毛は適当に洗い、適当に乾かして気づいたらプリン、毛先はバシバシ!となりがちで、悲しくなりますよね。美容院でキレイにしてもらうことで、自分自身も旦那さんも、子供もハッピーになります。

 

しかも、子育てをしているとなかなか人と会話する機会がありませんが、美容院に行くと必然と人とかかわるので心身ともにリフレッシュできますよ。

私もつい最近子供を看てもらって美容院に行ってきたのですが、久しぶりに家族以外の人と話したことで「また頑張ろう!」という気持ちになることができました。

スポンサーリンク


 

夫婦でデートをする

最近いつ夫婦でデートをしましたか?

子供が生まれると生活のほとんどが子供優先になり、お互いのことは二の次でいつしかラブラブだった日々は遠い昔のよう・・・

特に「産後クライシス」という言葉があるように、産後2~3年のうちに夫婦の仲が悪くなることもあります。

今後の夫婦関係、そして家族のために、たまには二人きりでお出かけをしてみましょう。

 

両家の親や兄弟に預けるときのほうが多いかと思いますが、預けるときは次のことに気をつけましょう。

  • 出かける前にミルクとおむつを済ませる
  • 次のミルクはいつか
  • もしグズってしまったときの対処法
  • 何時に帰ってくるか伝える
  • 看てもらうことを当たり前だと思わない

 

毎日お世話をしているママにはわかることでも、ほかの人からすると分からないことばかりです。ですから、万が一グズってしまったときはどうしたらいいか伝えておくと、相手も安心して看てくれます。デートは存分に楽しんで、帰ってきたら看てくれた人と子供に「ありがとう」と伝えましょう。

 

 

子供が大きくなるまで続いていく子育て。

ママだってひとりの人間ですから息抜きは必要です。

忙しいときこそ、

  • 毎日10分の自分タイムを設ける
  • 家族で遠出をする
  • ひとりでお出かけをする
  • 旦那さまとデートをする

 

を実践して、ハッピーに子育てできる環境を作ってくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です