子育ての中に趣味が隠れていることも!?今こそ才能を発揮してみませんか?

現在子育ての真っただ中で、独身時代からの趣味を現役で引き続き楽しめている親御さんは、いったいどれくらいいらっしゃるのでしょうか?

出産を機に、これまで続けてきた趣味をあきらめられた親御さんは多いはずです。

 

「今は時間もお金もないから、あきらめている」

 

「子育てに余裕がなくて、それどころじゃない」

 

「改めて何をしようか思いつかない」

 

私は趣味が乗馬だったので、妊娠発覚当時からあきらめないといけませんでした。

子育て中の今でも、乗馬を楽しむほどの時間もお金も余裕もありません。

ただいま生きがい封印中なのです。

 

子育てをしながら、何か手軽に始められそうな趣味はないか、ネットで調べたこともあります。

(趣味なんて、調べて始めるものでもないんですが…)

 

読書や手芸、ジョギングなど、いろいろ載っていました。

しかし、どれも特にピンと来るものがありませんでした。

 

さらに子育ての隙間時間で、わざわざ新しく作業を追加するのもなぁ…

(作業と言っている時点で趣味ではありませんよね…)

 

面倒くさがりの私は

「そうだ!日常の子育ての中から趣味(子育て趣味)を見つけよう!」

と決めました。

 

私が、これは子育て趣味にできるのでは!?と感じたおすすめを紹介します。

みなさんもこれを参考に、ぜひ子育て趣味を見つけてみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク


 

爪切り

わが家の息子の場合、最低でも週に1回は爪切りをします。

 

息子は機嫌やタイミングにもよりますが、爪切りをそれほど嫌がりません。

少しでも嫌がれば、趣味にしようとは思えませんが…

 

スッキリもするし、両手・両足合わせて20本、一度できれいに切れた時は、かなりの達成感を味わえます。

 

散髪

 

男の子の場合は2~3ヶ月に1回程度、散髪をするのではないでしょうか?

 

息子は前髪の散髪も数に入れると1月に1回は散髪をしています。

 

どちらかといえば薄毛な息子は、美容院に連れて行くほどのものでもないので、毎回私が家で散髪しています。

はさみではなく、安全カバーの付いた眉剃り用のカミソリを使っています。

 

乳児の頃はお昼寝をしている間に、静か~に散髪をしていました。

 

最近ではテレビを見たり、おやつを食べて静かに座っている隙に、ジャッジャッとすいていくように散髪していきます。

手ごたえもいいし、思い通りにきれいに切れた時は、とても気持ちがいいです。

 

こちらも、かなり達成感があり、毎回の散髪が楽しみになってきます。

趣味の域といってもいいです。

 

 

 

DIY

今はやりのDIY(Do It Yourself)です。

要するに日曜大工ですよね。

 

私は昔から、この日曜大工が好きで、そこそこ得意だったので、産後は息子の遊び道具を手作りすることがあります。

 

のこぎりでギコギコしている時や、釘をカンカン打っている間は集中できます。

 

その間、息子も自分のものを作ってくれていると悟るのか、または、絶対相手にしてくれないと気づいているのか、おとなしく離れて遊んでくれます。

 

大作でなくても、空き箱やペットボトルで工作程度のこともよくやります。

 

作品が完成する喜びがあります。

それ以上に、自分が作ったもので、楽しそうに遊んでくれる姿を見ると、とても嬉しいものです。

 

 

おやつ作り

私は料理が苦手です。

なので、おやつといってもホットケーキミックスを使ったり、簡単なものばかりです。

 

・ホットケーキ

(バナナやさつまいもなどを潰して入れると、バリエーションが増えます)

 

・ミックスジュース

(牛乳+果物のオーソドックスなものです)

 

・焼き芋

 

・お焼き

 

・ゼリー

(おしゃれなやつではなく、市販のジュースに寒天やゼラチンをガーっと混ぜるだけのやつです)

 

これも、子供がおいしそうにパクパク食べてくれると、とても嬉しくなります。

 

ただ「いやー!」と気に入ってもらえない時のショックはかなりデカく、そうなれば、私が一人でヤケ食いです…

 

スポンサーリンク


 

お絵描き

息子がクレヨンで殴り描きができるようになってきた頃からです。

一緒になって絵を描いていると、案外けっこう楽しいのです。

 

テレビに出てくるキャラクターを何となく描いていると、息子が指をさして大喜びしてくれます。

 

それ以来「上手に描きたい」と向上意欲が涌いてきている私がいます。

息子のリクエストに少しでも応えれるようにと、キャラクターの観察は欠かさなくなりました。

 

こちらも趣味にできそうです。

 

 

ダンス・体操

基本的に私は、子供だけでテレビやDVD、スマートフォンを見せっ放しにするのが嫌なのです。

でも、親子で一緒に楽しむ分は、大いに大賛成です。

 

なので、動画サイトもたまに使用しています。

 

そこで、簡単で楽しそうなダンスや体操をしているのを見つけて以来、息子と一緒に体を動かして遊んでいます。

 

最初は息子のために、と思っていたのですが、いつの間にか私の方が夢中になってノリノリで踊っています。

 

我に返った時、息子がそんな私を見て、ニタニタと笑っていて、何だか急に恥ずかしくなることもありますが、楽しければOKです。

 

これは一押しの子育て趣味です。

 

 

 

 

おすすめの、子育て趣味についてまとめると

  1. 爪切りや散髪など、定期的に必ずすること
  2. DIYやおやつなど、集中できるもの作り
  3. お絵描きやダンスなど、子供と一緒に楽しめること

 

 

今まで、特別に気にしていなかった、子育ての日常を振り返った時に

「あれ、楽しかったな」

「できて嬉しかったな」

と感じたものはありませんか?

 

「そういえば、私○○が得意だった!」

と、子育てに活かせそうな特技を忘れていませんか?

 

子育てをしている親御さんにとって「達成感を味わう」というとは、とても大切なことだそうです。

 

新しく始めた趣味も、子育てのために細切れになる、思うように捗らないとなると、余計にストレスになるばかりですよね。

 

子供と過ごす時間の中で、少しでも達成感を味わえそうなものを探してみてください。

胸を張って、それを「趣味です!」と、言えるパパ、ママは何だかかっこいい気がしませんか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です