子育ては本当に楽しいの!?成長と共に増えてくる6つの楽しい瞬間

isよくネットのブログや友人のSNSなんかで

 

「子育ては楽しまなくちゃ!!」

 

みたいな言葉を見かけませんか?

 

 

子供を連れて外へ散歩に出かけた時にも、道行く人に

 

「今が一番かわいい時期なんだから、子育て楽しんでね」

 

と、声をかけられることはありませんか?

 

 

毎日子育てに必死で、どうやって?いつ楽しむんだよ!?

という状態で、はっきり言って内心

 

「はぁ?何言ってんの?」

 

「無責任だ!簡単に言うなよ!」

 

と毎回腹を立てていた自分がいました。

当時の私は子育てのストレスで、何に対してもすぐにイライラして腹を立てていました。

(今もですけど…)

 

現在2才の息子に対して、ほんの少しだけ育児に余裕が出てきたような気がします。

そのためか、子育てを客観的に見ることができるようになってきました。

 

そんな時

「あ、楽しい」、「かわいい」、「おもしろい」

と、フッと思うことが多くなりました。

 

そんな私が、子育て中に「楽しい」と感じる6つの瞬間をご紹介します。

 

スポンサーリンク


 

表情が豊か

言葉はまだまだうまく出ない時です。

その分、その時の感情や気持ちを表す表情が、とても豊かになりました。

 

その顔が、例え口をとんがらした困り顔でも、眉を吊り上げた怒り顔でもかわいく見えます。

笑い顔やおちょけた表情の時にはたまらなくかわいいです。

 

見ているだけで楽しいものです。

 

 

会話ができる

少し話せるようになった頃です。

 

お風呂で子供の頭を洗ってあげいる時に

「かゆい所はない?」

と聞くと

「ない」

と返事をしてくれます。

 

おやつやご飯を食べている時に

「どうぞ」

と食べさせると

「あーと(ありがとう)」

と答えてくれます。

 

単純な会話なのですが、これまでの一方通行が終わり、意思の疎通ができるという楽しさがいいです。

 

 

モノマネ

ペットや動物、テレビや親のモノマネをよくするようになったのです。

 

しかし、堂々と披露する感じではありません。

さりげなくやっている姿を見るとプッと笑えます。

 

意外とリアルに上手なのがさらに笑いを誘います。

 

 

おふざけ

子供が自分で一度「面白い!」「ウケた!」と思った表情や動作を織り交ぜて、しつこく連発してくれるのです。

 

イライラしていた私も思わず笑ってしまいます。

 

楽しすぎる時には、一緒になってふざけて遊んでいます。

 

楽しいだけではなく、一通り遊び終わると、その後のお片付けや、着替えを嫌がることなくスムーズにしてくれるようになることがあるので、かなり助かります。

 

 

 

ごっこ遊び

今、息子はスーパーでラムネを買うという、かなりピンポイントな遊びにハマっているようです。

 

私が注文した食材も「もうこれ以上いらないよ!」と言うぐらい、何度も繰り返し買ってきてくれます。

 

「よいしょ!よいしょ!」とリビング中を走り回りながら、ラムネや食材を買い集めている姿を見ると、かなり笑えます。

 

スポンサーリンク


 

パパよりママ

これは楽しいというより、優越感の問題なのですが…

 

「ママは口うるさく叱る係、パパはわがままを聞いて遊んでくれる係」

何となく、どのご家庭でもこのような役割ができあがっているのではないでしょうか?

 

息子にとって、とたくさん遊んでくれるパパは大好きなようですが、いざという時や困った時には、近くにいるパパより「ママー!」と頼ってきたり、探してくれたりします。

 

息子が自分の意思で私を選んでくれるのです。

 

パパは「ぇえ~…」とう表情を浮かべています。

日頃から、こんなに子育てを頑張っているのですから当然ですよね!

 

 

 

子育てを楽しく感じる瞬間をまとめると

 

1.乳児期を経て、子供が自分の気持ちや感情を表すようになった頃

2.そして、おしゃべりや会話ができるようになった頃

3.さらに、身の周りのことに興味が出だした頃

 

 

この先、子供が成長していくに連れて、ますます苦労も増えるでしょうが、楽しく感じることもどんどん増えてくるのでしょう。

 

 

子育てを楽しめないのは親が悪いせいでも、子供が悪いせいでもありません。

 

今、私と同じように「子育てを楽しめだと!?」と腹を立てている親御さんがいたら、それは必死になって一生懸命子育てをしている証拠なのです。

 

そんな親御さんほど、子供が成長していくにつれて、必ず「楽しい」時期は訪れます。

もうひと踏ん張りです!!

 

また、今の私と同じように子育ての楽しさに気づけた親御さんは、これからどんどん楽しい瞬間を増やしていきましょう!

 

ただ、子育てに悩む親御さんへの励まし方は人それぞれですが、前向き過ぎる気持ちの押し付けは、かえって辛く感じることもあると気づきました。

共感する気持ちを忘れずに、みんなで子育てを乗り切りましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です